野球脳パパのジュニアテニスブログ

11歳の息子のジュニアテニス生活を綴るブログ

【パパの感想】選手クラスに入って成長したこと変わったこと

レゴが選手クラスに入って成長したことや変わったことについて、2つの記事でテニスと生活の視点からそれぞれまとめてみました。 tennisboy.hatenablog.com tennisboy.hatenablog.com 最後に私が親として率直に思ったことや感じたことについて書いてみたいと…

【生活編】選手クラスに入って成長したこと変わったこと

前回のエントリーの続きです。 tennisboy.hatenablog.com 今回はレゴが選手クラスに入ってからの生活面の変化について書きます。 1. 日常 テニス中心の生活になりました。 平日は学校から帰ってきて、おにぎりやパンを食べてクラブに行きます。 授業が6時間…

フェデラーがユニクロは本当だった!!!

サッカーのワールドカップ ベルギー戦 3時に起きて応援しました。 本当に残念でした。 でも私の中でワールドカップ以上に衝撃的な出来事がありました。 フェデラー、ユニクロと契約‼ ウィンブルドンからウエア着用‼https://t.co/GGCopIighJ pic.twitter.com…

【テニス編】選手クラスに入って成長したこと変わったこと

レゴが選手クラスに入ってからこれまでの変化について書きたいと思います。 このテーマは息子さんが選手クラスに入ったばかりのジュニアテニスブログ仲間のsaladsportsさんからご要望を頂いていました。 そしてちょうど今、レゴは新しいステージに入ろうとし…

ガット選び

道具ネタが続きます。 1ヵ月くらい前に以下のガットについての記事を書きました。 tennisboy.hatenablog.com 実はここからさらにいくつかガットを試していました。 素材はナイロンしか考えていません。 ポリを使うほど頻繁に切るわけでもないし、 筋肉がまだ…

ラケットの重り

6月に入ってからバタバタしています。 仕事も忙しいのですが、それ以上にレゴのテニス関連が。 落ち着いたらご報告したいと思います。 最近レゴはラケットが軽いと言うようになりました。 そして新しいラケットにしたいとのこと。 今のラケットは285g。 軽量…

フェデラーがユニクロを着る???

最近ブログの更新ができていません。 しばらくぶりの更新がジュニアテニスネタではなくすいません。 今朝、衝撃的なニュースを目にしました。 hypebeast.com フェデラーがユニクロ!? いや、決してユニクロが嫌いなわけじゃないです インナー Tシャツ ポロ…

お手本

昨年に続き今年も全国選抜ジュニアの決勝を観に行きました。 U12男子で優勝した本田君は強かったです。 第1シードを破ってきているので勢いもあったように思います。 終始攻めていたのが印象的でした。 tennismagazine.jp U14の試合も観ました。 U12とU14は…

最低な同門対決

先日、レゴは草トーナメントに参加しました。 この草トーナメントは他の大会とは違って伝統がある大会です。 この大会の歴代優勝者の多くは、関東大会や全国大会に出場しています。 優勝すればそこそこ将来性がある子というように見られます。 この大会には…

グリップサイズ

前回ガットの違いがレゴのプレーに変化を与えたことをお伝えしました。 tennisboy.hatenablog.com 実はこの後もうひとつ、道具による変化がありました。 それはグリップです。 レゴが今のラケットに替えた時、グリップサイズを2にしていました。 クラブから…

ガットひとつで

前回のエントリーでは、レゴがグリップの握りを変えてプレーが変わったことをお伝えしました。 tennisboy.hatenablog.com 実はそこからもう2段階変化しています。 それはラケットに起因することでした。 まず1段階目の変化、それはガットです。 レゴは去年の…

握り

あっ、お寿司の話ではありません テニスのお話です レゴは去年の秋、選手クラスに入ると、コーチからグリップの握りやフォームを修正されました。 そのおかげでテニス選手らしい綺麗なフォームになったと思います。 が、それと同時にレゴがラケットを思いっ…

U14で得られたもの(2)

U14チャレンジの続きです。 tennisboy.hatenablog.com U14でエントリーした2つ目の公認大会。 予選1Rの相手は中学1年生。 今年の1月、草トーナメントの時に1度戦ったことがある隣の県の子です。 サーブは速かったですが、全体的にミスも多く粗削りだった印象…

U14で得られたもの(1)

レゴは4月、U14の公認大会にチャレンジしました。 tennisboy.hatenablog.com まず1つ目の大会。 結果は予選2R敗退。 予選1Rは同じU12の小学生。 5年生なので早生まれ6年生のレゴと同じU11です。 ただ、某強豪県のジュニア予選でベスト16なのでレゴよりも格上…

U14チャレンジ

4月はチャレンジの月でした。 U14(14歳以下)へのチャレンジです。 4月に出場した2つの公認大会はU14カテゴリーにエントリー。 コーチと相談し、今回U14へのチャレンジを決めました。 U14へチャレンジする理由は3つあります。 同級生がU14への移行を開始 パ…

感謝

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます そして 暖かいコメント 励ましのコメント 応援のコメント 丁寧なアドバイス 本当に本当にありがとうございます。 前回のエントリーでは悩みや不満を吐き出してしまいました。 それでも親身なアドバイス…

戦うための心

県選抜、県ジュニア、県小と春の3大公式戦が終わったので、ジュニアのヘッドコーチと三者面談を行いました。 公式戦では今できる最低限のことはできていたというコーチの評価。 しかし、上位選手との差は大きいということも実感した。 やるべき課題はたくさ…

メーカーオタク

レゴは対戦相手を名前を覚えません。 人の名前を覚えるのが苦手。 これは私に似ました。 私も苦手なのです。 仕事で以前名刺交換したことがある人の名前を思い出せないことがよくあります。 ほんと失礼な人間です。 でもレゴはちゃんと対戦相手を覚えていま…

最初で最後の小学生大会

レゴの県小学生大会が終わりました。 予選突破ならず。 予選シードの壁に阻まれました。 相変わらずドロー運が悪く、上位の予選シードのブロックに入ってしまいました。 本選に出場している子の中では、他の大会でレゴが勝っている子が何人もいるだけにとて…

クッソー俺2番だ

レゴの6年生がスタートしました。 小学校生活最後の1年間を友達と楽しみながら頑張ってほしいです✨ クラス替えでレゴがいつも気にすることがあります。 それはクラス内での足の速さの順位 5年生のクラスではレゴが短距離、長距離ともに1番。 しかし6年生のク…

強い子はデカい

県ジュニアは、県のほとんどの選手が一堂に会する大会です。 県の上位の選手が勢ぞろいし、試合を観ることができます。 レゴのレベルがどのくらいにあるのかを判断する絶好の機会です。 みんな上手! みんな強い! そんなの当たり前なのですが、その当たり前…

だからミスジャッジは減らない

今回は少し残念なお話です。 先日レゴの試合を観ていた時での出来事。 レゴの対戦相手のクラブのコーチとそのクラブ生3人くらいがその試合を観ていました。 レゴは4-5でリードされていました。 第10ゲーム、レゴから40-30。 あと1ポイントでそのゲームを取れ…

スタート地点

レゴの県ジュニアのシングルスが終了しました。 1Rは突破しましが、2Rでシード選手に惜敗です。 初めての県ジュニア、まず1Rを突破できたことを褒めてあげたいと思います。 公認大会とはまた違った独特で緊張感のある雰囲気の中、落ち着いて試合ができていま…

優勝と油断

レゴは県ジュニアに向けて草トーナメントで調整中。 まずはスクスクのっぽ。 県ジュニアの調整で同県のライバルがたくさん出てきていました。 レゴ、5試合すべてを勝利。 以前書きましたが、攻撃できるボールが来るまでコースを狙いながら粘ることを覚えたの…

11歳

レゴは3月で11歳になりました。 ジュニアテニス生活では12歳以下勝負の1年。 学校生活では最上級学年。 レゴの人生にとって、とても大切な11歳を過ごすことになると思います。 嬉しいことがたくさんあるでしょう。 つらいこともたくさんあるでしょう。 色々…

太郎ちゃんが金星!

仕事が始まる月曜は気が重い。 そんな中、朝からいいニューズが飛び込んできました! ダニエル太郎選手 マスターズ(ATP1000)のBNPパリバ・オープンの2回戦 ジョコビッチに勝利 太郎ちゃん おめでとう 最終セット、通勤電車の中で観ていました。 サーブあん…

キレる親

この前、草トーナメントで気になったことがありました。 子供が1回戦とか予選リーグで負けてしまい、それに対して親が激怒し、コンソレや下位トーナメントに出させないで帰ってしまいました。 「そんな情けない試合するんだったらもう試合に出るな!」 「な…

寂しさからの脱出

寂しい発言が飛び出してから数週間。 レゴは不安を抱えながらも毎週末試合をこなしてきました。 ある草トーでは自分がどういうテニスをしたいのか分からないまま1回戦敗退。 レゴは悔しくて涙が止まりませんでした。 しかしその大会のコンソレで変化が出始め…

試合後は過去の自分と比べる

平昌オリンピック盛り上がりましたね! 過去最多のメダル獲得数、素晴らしいです 個人的にはフィギュアスケート羽生選手の演技に感動しました。 特にショートプログラムは凄かった。 連覇おめでとうございます レゴがテニスをやるようになって個人競技の大変…

テニスワールドカップ開催へ!

ついにテニスのワールドカップが2019年11月に開催されるようです! これまで行われてきた国別対抗戦のデビスカップがワールドカップに移行するかたちになるようです。 16カ国を2グループに分けて総当たりのラウンドロビンを行い1位同士が決勝を行うようです…