野球脳パパのジュニアテニスブログ

野球一筋で育った父が息子のジュニアテニス生活を綴るブログです。週1のスクール生からジュニア選手へと駆け上がっていく息子のテニスの成長過程を、ジュニアの親としての悩みを交えながら記録していきます。

ベイビーステップ終わるの???

私の水曜日は出勤前にコンビニに立ち寄り、週刊少年マガジンのはじめの一歩、ダイヤのA、そしてベイビーステップを立ち読みすることから始まります。 今週のベイビーステップはえーちゃんとなっちゃんのラブラブっぷりを見せつけていました。 (ついに一線を…

まいにち、テニス!

読書の秋 雨で試合がなくなった日に本屋に行く。 普段、本に興味を示さないSHUNが珍しく 「これ欲しい」 と持ってきたのがコレ 修造まいにちシリーズ ついにテニス版が出たようです どうやら8月に発刊された模様 即購入(笑) 中身を少しご紹介 名言です これ…

やっぱり

やっぱり週末は 雨 雨 でした。 エントリーしていた公認大会も延期になりました。 これにより これまでエントリーした5つの公認大会のうち 4大会が雨 雨男は誰だあ お前だったのか・・・

雨男

今週末、SHUNは公認大会にエントリーしてます。 ちょっと遠くまで遠征します。 これまで公認大会は4つエントリーしました。 そのうち3つは雨で延期か雨天サスペンデッド そして今度の5つ目も雨が濃厚・・・ 一度会場行って延期というのが一番嫌だなあ しかも…

改造中

SHUNが選抜クラスに入ってから1ヶ月経ちました。 明らかにテニスが変わっているのがわかります。 現在SHUNはコーチからフォームを直されています。 一番変わったのはサーブ。 打点が高くなりました。 前よりもスピード上がっています。 課題だったフォアハン…

燃えた!

最近試合のことを書いていませんが、SHUNは草トーに積極的に参加しています。 ただ、どれも中途半端な結果に終わっているというのが現状です。 良くも悪くも毎試合ごとにプレーが変化しています。 同じ日でも別人が試合しているようです。 今は試行錯誤しな…

Newラケ

SHUNの新しいラケットが届きました。 SRIXON REVO CX4.0 ネットのインプレでは、ホールド感がありつつ弾き出しがいいという評価がされています。 まあ、SHUNはそんな理屈はまだわからないでしょう(笑) いくつか試していく中で、自分の感覚でこれがいいとのこ…

のどちんこ

少し前に新しいラケットを注文しました。 SHUNは毎日クラブの受付で届いてるかどうか確認してます。 さすがに注文翌日にはこないだろ… 「新しいラケットにはのどちんこつける」 とSHUNがいきなり言い出しました。 のどちんこ? なんだそれ? 微妙な単語だし…

楽天オープン観戦記

土曜の運動会の振り替え休日となった月曜日。 SHUNと楽天オープンに行ってきました。 2人とも世界のトッププロの試合は初観戦。 観戦したのは本戦1回戦。 添田選手は惜しくも負けてしまいましたが、内山選手は勝利! 内山選手は時速200km越えのサーブでエー…

補欠

土曜日はSHUNの運動会でした。 運動日和でみんな元気に走って踊っていました(^^) SHUNは徒競走で1位ゲット。 よくがんばった! 私的に運動会で一番楽しみにしているのが 運動会の華 紅白リレー SHUN は補欠でギリギリ出られず・・・ ちなみに去年も補欠(…

イエロー欠乏症

選抜に入って3週間が過ぎました。 SHUNは毎日密度の濃いテニス生活を送っています。 まだわずか3週間でも週4育成クラスの時の3ヶ月分に相当するような感じですね。 春に育成から選抜に入った子達(SHUNよりも学年は下)は当然もっと力をつけていて、SHUNは練…

受験問題

先日、選抜クラスの父母会がありました。 父母会といっても、子供も一緒に参加します。 上は高校2年生から下は小学3年生まで、親子が勢ぞろい。 大会の結果報告や今後の予定や方針の話がありました。 全日本に出場しているジュニアの親御さんの話も聞けて、…

勇気をもって

「勇気をもって打て!」 SHUNがコーチによく言われている言葉です。 ここのところ 試合ではアウトを恐れて強く振れていない状況が続いています。 さらに悪いことに相手のセンターにばっかり返してしまいます。 慎重 ではなく 臆病 なのかな。 これだと実力差…

遠いなあ

台風一過 真夏日のような暑さの中、 土曜のサスペンデッドの続き。 2-4から相手のサービス。 日曜にあの高速サーブをどうやって攻略するかを2人で考えに考えました。 その攻略法が見事にハマりブレイク。 3-4 ここをしっかりキープしてタイに戻したいところ…

雨天サスペンデッド

本日、公認大会3戦目。 1R 最近試合から少し遠ざかっていたのと グリーンボールでの練習が中心だったので 序盤スピードについていけていない。 さらに相手のサーブがものすごく強烈ということもあり、レシーブがまともに返らない。 あっという間に 0-3 よう…

不安になりました

USオープン いつの間にか終わっていました。 世界中のナダルファンは歓喜したことでしょう。 でもね こんなにワクワク感がなかったグランドスラムは今までになかったかも。 錦織がいない。 ジョコビッチ、マレー、ワウリンカがいない。 期待していたズベレフ…

区切り

土曜日 SHUNにとって大きなイベントがありました。 それはピアノの発表会。 SHUNは3歳からピアノを習っています。 7年間になります。 テニスよりも全然長いです。 ほとんど毎日練習していました。 去年の冬からテニスの育成クラスに入ってからも、テニスの練…

伊達公子選手

伊達公子選手が引退会見を行いました。 mainichi.jp プロスポーツ選手で二度も同じ競技でキャリアを過ごした選手はそういないのではないでしょうか。 それも10年以上のブランクが空いてですからね。 テニスでは後にも先にも伊達さんくらでしょう。 偉大なテ…

初日

月曜は選抜クラスの初日でした。 SHUNママからの報告によれば、ボールの準備やアップの方法などを先輩方(学年はSHUNよりも下)に教えてもらいながら、みんなに溶け込んでいたそうです。 3月まで一緒に練習していた子ばかりなので、SHUNにとっては久しぶりと…

テスト練習で分かった課題

SHUNは今日から選抜クラスでの練習が始まります。 初日の感想が楽しみです(^.^) 選抜クラスのテスト項目は大きく分けて以下の通りです。 ①技能 ②身体能力 ③普段の練習態度(コーチの評価) ④面接 ここで合否を大きく左右するのが①技能と②身体能力。 技能では…

ここからが始まり

今日でSHUNの夏休みも終わり。 地域によっては今週から学校が始まっているところもあるみたいですね。 クラブも休みなので、ご近所さんの友達家族と一緒に遊びに出かけています。 最後の夏休みを満喫しているみたいです(^O^) 9月からSHUNは新しいテニス生…

練習が一番大切

久しぶりのブログ更新。 前回の投稿から色々ありました。 もうSHUNの夏休みも終わりを迎えようとしています。 当初、夏休みはたくさん試合をして経験値を上げていこうと思っていました。 結局、雨の順延によるバッティングや予定していなかった合宿への参加…

迷走

公認大会デビュー後、2つの草大会に出ましたが内容は散々でした。 SHUNの強みであった思いっきりの良いプレーは全く影を潜めています。 力のない安全なストロークを繰り返し、そこじゃないだろというタイミングでドロップを打ったりと、弱気なプレーが目立ち…

公認デビュー

SHUNは初めて公認大会に出場しました。 相手はシード選手。 ポイントがないので当然です。 結果は1-6で惨敗。 1ゲーム取れただけでも上出来としましょう。 デュースまでいったゲームも3つありました。 最後までよく粘りました。 終始、ストロークにてこずっ…

練習の成果

ここ数試合を観ていると、練習の成果が出ているのか、SHUNのリターンミスが劇的に減りました。 集中してしっかり意識して返しているということも大きいと思います。 いい傾向です。 サーブが上手な相手でも、リターンゲームを競ることができるようになってき…

無理な要求をしていたようです

日曜は早朝から3時間の自主練をしました。 金曜の試合が終わった後に、SHUNがリターンの練習をしたいからコートを予約してほしいと言ってきました。 さすがに自分でも今のままじゃまずいと思ったようです。 まず、ストローク、ボレー、スマッシュを両サイド…

早く試合を終わらせたい

昨日は某市テニス協会主催トーナメント。 この会場付近は渋滞がひどく、春は遅刻しそうになったので、今回は電車で行きました。 やっぱり電車だと時間通りに着くことができるので安心できます。 ただ、イスが持ち運べないのがちょっと難点。 結果は4回戦ベス…

初めての棄権

昨日は某クラブ主催の草トーナメント。 夏の公式戦や協会主催大会に向け、調整的な位置づけてエントリーしていました。 会場に30分前に到着。 後部座席に座っていたSHUNの顔が真っ青。 「気持ち悪い」 どうやら車に酔ったようです。 渋滞してて1時間くらい車…

リターン

SHUNは夏休みに突入しました。 最近思うのですが、夏休みって何であるんだろうかと。 暑くて学校では勉強ができないからという理由なのかなと思うのですが。 最近の学校は冷房があるので夏休みは必要ないんじゃないかと思うのです。 あってもいいけど40日は…

子供の試合の観戦の仕方

親は子供の試合をどうやって観戦したらいいのか? 毎試合、悩みます。 以前はべったりコートに張り付いて観ていました。 しかし、ミスジャッジや細かいミスにイライラしてしまいます。 息子も私の顔色を見ながらプレイするようになってしまいました。 これで…