野球脳パパのジュニアテニスブログ

野球一筋で育った父が息子のジュニアテニス生活を綴るブログです。日本人テニスプレイヤーも応援中!

モンフィス顔負けのプレー

f:id:irimichidesu:20161214184901j:plain

 

最近シュンはジュニアの草大会に出ています。

もちろんビギナー大会が中心です。

 

先日のSHUN、10歳以下のビギナー大会(グリーンボール)に参加しました。

予選リーグでは4人中3位。

いつもは2位くらいなのですが、たまたまシニアなビギナーが2人いたので3位。

そして順位別トーナメントに進み、3位のトーナメントに出場。

順調に決勝まで勝ち進むSHUN。

かなりアゲアゲなテンションのSHUNは決勝に望みます。

 

対戦相手がコートに入ってきます。

結構でかいぞ。ギリ10歳くらいか?

サーブ練習

うわー、スライスサーブめっちゃ曲がるな~

しかも左利き。SHUNは当然未経験。

観てるこっちは不安しかありません。

 

相手のサービスで試合開始

見事なくらいにリターンを失敗する。

当然1ポイントも奪えず1ゲーム目をロスト。

 

SHUNのサービス

あっさりリターンエースをやられる。

実はSHUN、これまでの試合でサーブの調子がよく自信を持っていました。

その自信、もろくも崩れ去っていきます。

 

鋭く曲がるスライス、ラリーで右へ左へ振られ、挙句の果てにドロップでネット際にポトン。

 

えっ、この大会ビギナー向けでしょ?

 

きっとかなりシニアなビギナーなのでしょう。

しかも3位トーナメントですよ。

予選で戦った上手な2人よりもはるかに強い。

なんでここにいるんだ???

 

みるみるうちに戦意を喪失していくSHUN

動きが鈍くなり、ボールを追いかける気力もなくなっていきます。

 

サーブのリターンは当てるだけ

ん?どこかで観たぞ、この光景。

 

ゲームカウントが5-0になった次のゲーム

相手のサービス

構えてない・・・

 

相手もサーブを打つも戸惑います。

脱力しながらも、なんとか構えます。

当然、サーブに反応できません。

リターンしたとしてもゆるいロブをポーン

 

あの姿はまるで今年の全米の準決勝でジョコビッチと対戦した

モンフィス

のようでした。

 


【全米オープン2016】準決勝 モンフィスの脱力レシーブに手を焼くジョコビッチ

 

この試合は色々と意見が分かれているようです。

ジョコビッチ相手にまともにやっては勝てないので奇策という声も。

モンフィス本人も油断させる戦略だったと言っています。

真意のほどは定かではありませんが。

 

SHUNもわざとやったわけではありません。

打つ手も体力も気力もなくなってしまったのでした。

まだ試合経験も少なく精神的にも未熟です。

試合後、とても悔しそうでした。

 

これもいい経験です

 

この悔しさをバネにがんばってほしいです。

 

がんばれSHUN

目指せトッププレイヤー!

 

ちなみにもっとひどいのはテニス界のスーパー問題児

キリオス

 


【キリオス】マスターズ上海大会の無気力プレーと暴言で罰金4万1500ドル&3ヶ月出場停止

 

脱力というよりも無気力ですね

これはひどい

わざと

しかも暴言を吐く

 

当然のことながら罰金と出場停止処分をくらいました。

 

ジュニア選手の皆さん

決して真似しないでくださいね

広告を非表示にする