野球脳パパのジュニアテニスブログ

野球一筋で育った父が息子のジュニアテニス生活を綴るブログです。週1のスクール生からジュニア選手へと駆け上がっていく息子のテニスの成長過程を、ジュニアの親としての悩みを交えながら記録していきます。

眩しい

土曜は他県へ遠征して大会に出場。
この大会の優勝、準優勝は韓国国際ジュニアのWC権獲得。
韓国行きがかかっているので地域の上位ランカーが結構出場しています。

最初から韓国行けるとは全くもって思っていませんが、そうした相手にどの程度戦えるかを見るにはいい機会です。

 

小5でも早生まれなSHUNはU10男子のカテゴリーに出場。

まずは4人での予選リーグ。
上位2人が決勝トーナメントです。
各リーグにはシード選手が2人います。

この前一緒に練習したT君も参加しています。
試合前には一緒に練習してもらい、リラックスしていい雰囲気です。

この日は28℃。
風もあったし体感的にはそこまで暑くなかったのですが、眩しいくらいほどの強い日差しでした。
これが後で影響することになるとは・・・

 

1試合目は大会第2シードの子。
U10での地域ランキングはトップ10に入っています。

試合が始まるとこのランキングが頷けました。
何せストロークがえぐい!
ほとんどがサイドラインギリギリ。
しかもどのボールも深い。
さらにクロスとダウンザラインを絶妙に打ち分けてきます。

SHUN曰く

「どっちに打ってくるか分からないから常にセンターに戻るしかなかった」

右へ左へ振り回される。
それでもなんとか喰らいついて返していく。
これがSHUNのテニススタイルでもあるのでいつも通り。

最近良くなってきたサーブでいくつかリターンミスを誘う。
お互いキープが続き2-2。

おっ、結構やれるじゃない!

と思ったのもつかの間。
そこから相手のギアが上がり、ストロークのスピードとスピンが上がりました。

SHUNがまったく対応できなくなり
4ゲーム連続ダウン。
2-6で完敗です。

 

相手に好きなように打たせてしまった。
SHUNがコースをつけていない証拠です。
敗因はこれに尽きます。

でも試合後のSHUNはなぜか笑顔。

「相手が強すぎて笑えてきた」

強い選手がどういうテニスをするのか?
いい勉強になりました(^・^)

 

問題は2試合目でした。

相手はシード選手。
同県でこれから先もいろんなところで戦うことになりそうな相手。
U10の草トーでは常に上位にいる子です。

SHUNの実力を測る上で一番いいベンチマークになると思っていました。

序盤、SHUNは右へ左へ大忙し(ーー;)
ただ、前の試合の子よりはコントロールが甘いのでSHUNもしっかり打ち返せています。
特にSHUNの得意とするバックハンドが決まります。

お互いキープ合戦で3-4。
さあ、コートチェンジでSHUNのサービス。

ここで事件は起こります。
SHUNのサーブがいきなり投げやりになる。
DF連発。

えっ、何が起きたの!

相手の子も驚いている様子。

こっちはもっとびっくりですよ(@_@;)

そこから無気力試合・・・

3-6でしゅうりょう

 

クラブハウスに戻ってきたSHUN。

「目がチカチカして頭がクラクラする」

えっ、熱中症

それとはまた違う感じがします。
本当に熱中症だったらプレーすらできませんからね。
水分も採っているし。

そこで先日SHUNママが話していたことが頭をよぎりました。

「この前SHUNが学校で光が眩しすぎて頭がクラクラするって言ってた」

「私に似たのかな。私も同じだから」

「SHUNは光に弱いかもね」

SHUNは眩しいのがもともと苦手でした。
だから去年の秋頃にサングラスを買い、眩しいときにはつけてテニスをしたいました。
2月くらいにSHUNがサングラスを壊してしまい、それ以来つけていませんでした。

暑いのがつらいのか聞くと

「眩しいのがつらい」

ちょうどこの試合をしていた11時頃は最も日差しが強くなる時間帯。
おそらく原因は日差しの強さに目が耐えられなくなったのかと。

やっぱりサングラス買っておけばよかった・・・

実は金曜日に買おうかどうか迷っていたのです。
大丈夫だろうって思って買わなかったのがいけなかった。

 

この後、目と頭を冷やして回復。
残りの試合も出ると言うので
途中で無理だったら棄権しろと言って、出させました。

その試合は6-2で勝利
少し曇っていたのでサングラスなくても大丈夫のようでした。

 

結局、決勝トーナメントには進めませんでした。
でもこの「眩しい」が分かってよかったです。
そしてそこそこ戦えることも分かってきました。

 

3・4位トーナメントがあったのですが
1回戦はBye
2回戦は相手の体調不良により棄権で不戦勝

なにもせずに準決勝に進んだのですが
3時間も試合が空き
その間アップも何もしていなかったので
身体がまったく動かずストレート負け。

この日は色々あって私もそこまで気が回らなかったです。

 

帰り道にすぐサングラスを買いに行きました。
これからサングラスで試合することが多くなりそうです。

 

修行第1弾はバタバタしました(汗)

次は来週のスクスクのっぽ君。

しっかり自分のテニスができるようにしたいね。

 

GO GO SHUN!

広告を非表示にする