野球脳パパのジュニアテニスブログ

12歳の息子のジュニアテニス生活を綴ります。錦織圭や大坂なおみなどプロテニス選手の動向も紹介します。

ファイア


スポンサーリンク

この2か月くらい、レゴはいくつかのガットを試していました。

今年に入ってすぐにポリエステルのガットに替えています。

ポリデビュー

ルキシロンの4Gソフトにしました。

県ジュニアはこれで試合をしました。

 

レゴの感想。

ボールが思ったようなスピードが出ない。

逆にスピンがかかりすぎる。

コントロールはしやすいがなんか物足りない。

 

もっとスピンかけてコントロールしたいと言うので4Gソフトにしたのですけどね・・・

攻撃の時にフラットで決めたいレゴにとってスピードに物足りなさを感じていたようです。

 

県ジュニアの後、いくつかガットを試しました。

レゴは食いつきよりも反発を重視するということがわかってきました。

やはりスピードを出したいようです。

一度反発性の良いナイロンに変えて、結構良いと言っていたものがありました。

しかし、ナイロンなので3日ともちません。

これだと経済的負担が大きすぎます。

やっぱりポリの中から選んでいくことにしました。

 

反発性が良く、なるべく腕に負担がかからないポリガットを探していくつか試しました。

そしてレゴの理想の感覚に近かったガットが見つかりました。

コーチがレゴにはこれがいいんじゃないかと薦めてくれたガットでもあります。

ヨネックス ポリツアーファイア

f:id:irimichidesu:20190607232554p:plain

 

ヨネックスのホームページでの製品紹介。

世界のハードヒッターが驚愕。威力あるスピードショット。
SIF製法による高いスナップバック効果がスピンをアシスト。

 

スピードが出るガットです。

ほどよくスピンもかかってくれるようです。

打感は軽くて腕への負担も少なそうです。

 

そしてファイアというだけあって赤い。

ピュアドライブの青にこの赤いガットは結構目立ちます。

赤が好きなレゴはこの色を気にいっています。

 

かなり飛ぶので最初はコントロールに苦労していました。

ただでさえ反発性が良いピュアドライブに反発性の良いガットの組み合わせなので、スピードはかなり出ます。

その分、ボールをコートに収めるのに一苦労。

しかし今はスピンのかかりもよくなって、コントロールできるようになってきました。

そしてフラット系のボールはスピードが上がってエースが取りやすくなっているようです。

 

少しこのガットで様子を見ていきたいと思います。