テニス脳ト

息子のテニスを通じて思ったことや感じたことを書いています。日本や世界のプロテニス選手を応援しています。

背が伸びたら

最近、レゴは自分の身長のことを気にしています。

自分は早生まれ(中1)なのに、同じ世代の子(小6)よりも小さい。

150cmありません。

(ちなみに12歳になったばかりで150cmくらいが平均)

全然早生まれのアドバンテージなし。

 

そして1つ上の世代の子(中2早生まれと中1)、つまり同じ中1の同級生に比べると本当に小さい。

秋から14歳以下にカテゴリーが上がり、同じ中1の同級生と試合することが多くなりました。

同じ中1早生まれの子もみんな背が高い子ばかり。

みんなとの身長差を気にするようになっています。

学校でも背の順は前から2、3番目なので、テニスに限らずやはり小さいです。

 

「この身長にしてはサーブは速い方だと思うんだよ」

試合会場に向かう車の中、助手席のレゴがいきなりボソっと言いました。

「これがみんなと同じくらいになったらもっといいサーブが打てるようになると思うのよ」

「ストロークでもフラットが入りやすくなるからバンバン打ち込めるよ」

「ネットプレーでも上を抜かれにくくなるし」

「身長高くなればもっと強くなると思うのよ」

「県ジュニアまでに160cmくらにならないかな~」

「そしたら関東ジュニアいけると思うのよ」

考えが甘いぞ息子、甘すぎる・・・

背が伸びるのは自分だけじゃないぞ

私は運転しながら「そうなるといいねー」と軽くうなずくしかありませんでした。

 

 

ちなみに私の身長は177cmです。

妻も女性の中では身長が高い方です。

遺伝ということを考えるのであれば、最終的に170cm以上はいくでしょう。

しかし、私の身長が伸びたのは

高校2年生

1年間で20cmくらい伸びました。

でも私はその時思いました。

中学生の時にある程度伸びてほしかったと。

 

小学校の時は平均くらいでした。

しかし中学生の時に伸びなかったのです。

小学生の頃、野球ではピッチャーでクリーンナップを打っていました。

中学生になると小さくて非力だからセカンドにポジションチェンジされ、打順は2番。

典型的な小柄なバント職人になってしまいました。

高校でも最初は2番セカンドでしたが、高2で一気に伸びて肩も強くなったしパワーもついたので、最後は3番ショート、抑えピッチャーもやりました。

 

身長が伸びるだけでこれだけ世界が変わるのかと思いました。 

もっと早く背が伸びてくれれば、野球人生も変わっていただろうなあって思います。

きっと野球の強豪校に入って甲子園が現実的になっていたかもしれない。

大人になった今でも思う時があります。

 

 

レゴの身長が私と同じように高2くらいで一気に伸びたとしても・・・

ジュニアテニスも超終盤。

身長にテニスが適応するまで時間がかかり、適応できた頃にはもう終わっているのでは?

ふとそんな未来が頭をよぎりました。

 

そんなことを考えていても仕方がない。

神のみぞ知る。

身長が小さくても強い選手はたくさんいる。

身の丈にあったテニスをしよう。

 

レゴは今日も牛乳をゴクゴク飲んでいます(^ ^)