テニス脳ト

息子のテニスを通じて思ったことや感じたことを書いています。日本や世界のプロテニス選手を応援しています。

本気だからこそ

昨日、レゴは泣きながら私に今の気持ちを打ち明けた。

 

ある程度想定していたこと。

いつかこの問題に直面するだろうなって。

ただ、思っていたより早かった。

レゴの中では深刻な悩みになっていた。

 

最近、レゴのテニスが安定していない原因もそれにありそう。

テニスが楽しめていない。

ストレスを感じながらテニスをしているように見える。

 

逆にそれが良い面に働いている時があり、実は試合の戦績はそこそこ良い。

でもその誤魔化しも段々きかなくなってきている。

 

もっと強くなりたい。

でも今のままではダメだ。

レゴが本気で思い始めたからこそ出てきた悩み。

成長の証でもある。

喜ばしいことかもしれない。

 

年明けから重要な大会が続く。

今できることは何か。

ここで対処を間違うと将来に響く可能性が高い。

長期的な視点で考えないと。

 

さあ、私も考えに考え、悩みに悩むとしますか。

 

一緒に乗り切っていこう。

 

 

意味深な記事ですいません。

いつかお話しができる時が来たらブログに書こうと思います。