野球脳パパのジュニアテニスブログ

11歳の息子のジュニアテニス生活を綴ります。錦織圭や大坂なおみなどプロテニス選手の動向も紹介します。

テニスワールドカップ開催へ!


スポンサーリンク

 

ついにテニスのワールドカップが2019年11月に開催されるようです!

これまで行われてきた国別対抗戦のデビスカップがワールドカップに移行するかたちになるようです。

 

16カ国を2グループに分けて総当たりのラウンドロビンを行い1位同士が決勝を行うようです。

勝敗はシングルス2試合、ダブルス1試合で決まります。

ダブルスが重要な位置づけになりますね。

ダブルススペシャリストがいる国が有利になりそうな予感。

 

今デビスカップに出場しているワールドグループ16カ国は自動的にワールドカップに出場できるとのこと。

だとすると日本も出場できる?

日本はこの前のデビスカップで1回戦で敗退したばかり。

1回目のワールドカップの前に入れ替え戦はやらないということなのかなあ。

ちなみにワールドカップ開催中に予選リーグの下位チーム8カ国と各地域のゾーングループで勝ち上がってきた8カ国で入れ替え戦をやるようです。

 

news.tennis365.net

 

 

8月にITFで最終決定されるとのこと。

どこが最初の開催地になるのでしょうか。

気になりますね。

やっぱりイギリスかなあ🇬🇧

 

どんなスポーツでも国同士が戦うワールドカップは盛り上がります🔥

オリンピックも盛り上がりますが団体戦はないですしね。

これで日本のテニス人気がもっと上がるといいですね😄